QONJAPANの歴史を刻め!!!

ファウンドフッテ―ジで日々感じた事を新潟県長岡市を軸に綴ります! どうぞ宜しく。

自分の人生に歴史を刻んでゆこう!

2014年08月

「GOZILLA」観た!ゴジラ、ガメラに影響されまくり。Tジョイ長岡で

目させてもらいましたよ。
 
GOZILLAゴジラ

新潟県長岡市
Tジョイ長岡のシネマチネを利用して。
8月中旬お盆に。 

ゴジラチラシ1

日本語吹替え版だった。最近どっちでもよくなってきている、この手の作品は。
あんま関係ないね。
フランス映画とかは違うけど。

そんで批評。
率直なところ、かなり力を込めて細かい描写も丁寧に描いていて好感が持てたのは確か。
この点は、日本日本のSFXがまだまだ足元に及ばないだろう。
それに、以前のアメリカAmerica"版ゴジラに比べれば遥かにいい。

ゴジラ第一作や、ゴジラ対ビオランテ、ゴジラ対キングギドラ、ガメラ 空中大決戦といった一連の日本の怪獣映画のオマージュも色濃く伝わって来た。
それは好感が持てたし、何だアメリカでもそうなのかと納得した次第。

特に、金子修介監督の「ガメラ 空中大決戦」にかなり影響されてんだね。そう思ったよ。
随所にこの作品で描かれたシチュエーションらしき物のハリウッドならではの再現があった。
悪く言えば、パクリに近いんじゃね。みたいな。ウヒャッービックリマーク

それで、全体としては惜しい。あと今一歩という感じかな。
残念ながら、やはり第一作の域は越えていないねえ。この時代に及んでも。
原子力や核開発にも触れてもいるのだが、メッセージが曖昧。
その恐怖については微塵も描かれない。そこが問題。
やはり原爆を落とした国だからだろうかね。

ラストにメシアというか、救世主と表現したのはいかにもアメリカ、ハリウッドだね。ユダヤ系アメリカ人が創設した。
この終わり方も言っちゃ悪いけどビオランテと同じじゃないの。
好きなんだなあ。本田猪四郎監督、大森一樹監督、金子修介監督が。
俺もそうだけどね。
だから、何やってんだよと思いながらもニヤッとしたけどね。

しかし、世界で興行収入が500億円突破だそう。
それと、中国Chinaと物議を醸したチャイナタウンの破壊場面は、成程ねえと。剣もほろろだったもんな。象徴的な竜?の頭まで吹っ飛ばしてたね。
アメリカも鬱憤が溜まってんだろうか。

 

おまけ

 


映画 ブログランキングへ



ほんじゃね。

平成26年8月28日

banner (1) 


それと、BIGニュース注目です。

 
NEWYoutube でチャンネルテレビ を持ちました!

クリックN Jungka

qon_icon_I

でご検索下さい!


自分が取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。


昨夏8
に、ロシアロシア国旗(ハバロフスク、ウラジボォストーク)に一人で行って飛行機 取材した、


映像
ビデオカメラアップ しました。


松たか子、May J. ビックリ? 「アナと雪の女王」 ロシア版?
 "Frozen" Russian version?  
 

ぜひご視聴下さい!





目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏創設の
まぐまぐ」で、


自分
の有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル

(ペンネーム:大野田健)

  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート!!

皆様のお陰で、56 に到達しました!!


毎月324円
(5回発行)


★刺激的な話題

 ・亡命者スノーデン氏(元NSC)とアメリカアメリカの陰謀

・柏崎刈羽原発放射能マーク再稼働問題の裏側

・山口県山村連続殺人事件悪に観る日本の未来

・伊那市の井上井月

その他、中国、韓国、ロシアについて等々刺激的に綴ってます。aya


これからも頑張って皆様へお届けします。


ご興味のある方は、どうぞご加入下さい。


ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)


バックナンバーもご購読できます。

 
どうぞよろしくお願い申し上げます!

「るろうに剣心 京都大火編」観た!作品発祥・長岡市 Tジョイ長岡

なかなか予想以上に面白かったねえグッド!

映画カチンコ「るろうに剣心 京都大火編」

お盆にTジョイ長岡で観て来ましたて。

かなり気合い入れて頑張って作ってんじゃねというのが、率直な感想。
途中で終わったんだけど、続きが観たいよ 

るろちらおもて
 
「るろうに剣心」は、某学校の講義で、テレビアニメ版を学生に見せたのが、自分にとっても作品世界を知る最初の体験だった。

和月伸宏
氏の賢者な才能で、幕末の歴史を、剣心を通して奇想天外で現代的なエンターテイメント時代劇に仕立て上げてるのが興味深かった。
深層心理を抉るみたいにリアルな描写を見せつけてくんのも気に入ったね。

その辺の世界観を映画版は、前作以上に強調して、大友監督が今作で見せようとしていたのが伝わって来た。怖さというものを出そうとしていたのを。
その追求姿勢は大歓迎ニコニコ

大友監督流のアクション演出は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」以来の独特な表現。
佐藤健、神木龍之介、伊勢谷友介等が、体を張って、凄味のある殺陣戦うを展開し、目目を見張る。

強いて生意気を言わせてもらうと、個性的な殺陣の表現はとてもいいんだけど、動ばかりのアクションが連続すると、観客の方は、意外に段々とワクワクドキドキがなくなっちゃうんじゃねえのかと。
動だけでなく、静(間)も大切じゃねとやっぱ思ったりして。

そういう面で、昔の時代劇の名監督というのは巧かったよねえ。
名前を上げれば、伊藤大輔、マキノ雅弘、三隅研次、田中徳三、加藤泰、工藤栄一…
無駄の無い的確な演出で、観客を唸らせる。

これも学生に講義で見せた時の話。
両作とも大好きな三隅研次監督の作品だったけど、「子連れ狼 三途の川の乳母車」は、表現が斬新、グロくて凄く怖い。
「座頭市 血煙り街道」は、とても緊迫感がある。迫力が尋常じゃないと感想を述べてた。
このように、今の学生にもちゃんと印象深く伝わったんだよね。

だから、その辺の演出をさらに研ぎ澄ましてほしいと思ったという。
それは、一つにカメラワークかも。

近頃のセンスの無いハリウッド映画みたいに、何でもかんでもいろんな角度から手持ちカメラで撮って、観客を煽るように忙しく編集すればいいっていうもんじゃない。結局、無に帰すだけ。何にもこっちのハートに来ねえ。
効果的なカットは、一カットでも済むし、その方がズシンと伝わんじゃねえのかな。
偉そうに生言ってすんませ~ん。怒られっぞ大友監督にパンチ!
いやいや、今作を観て、それだけ期待があるということなんすよ。

そんで、今作が好感が持てた理由には、この人の存在も絶対欠かせない。
前作でラストに印象に残り、いつも頭に過っていた女優、武井咲(えみ)。

今回でもう惚れちゃった恋の矢
それは、彼女の役割がこの作品を前作に増して一層魅力的なもの(華)にしていたから。

剣心との愛ラブラブの行方がやっぱ気になる。

それと、この作品もそうだけど、歴史背景を勉強しておくともっとストーリー展開が面白くなると思う。 自分は歴史好きなんで、特にこのあたりの戊辰戦争の時代はね。
鳥羽伏見の戦いは、当地、新潟県長岡市の越後長岡藩が深く関わっているということもあるし。

そう、軍事総督・河井継之助ですよ。
命がけで彼らが西軍と戦って、大阪城に戻ると、徳川慶喜からトンズラされてたというね。もうガックシみたいな。
たぶんこの時、河井は、いい意味でこの慶喜の無様な一件を反面教師にして、こういう卑怯な態度は絶対取ってはならないと、自分に念を押したんじゃないか。(ちと言い過ぎか。まあいいや)
目上の者に裏切られて初めて、人としての真の悔しさを知っただろうし、それが、周り(同志)をどれだけ落胆させ、信用を無くすかとか諸々を。
だから、武士ならば、最後の最後まで自分の信念を貫け、忠義を尽くせとね。
それで、ああいうラストサムライと言われる程の壮絶な最期を迎えた。

とにかくまあ、後になれば、どれもしょうがないというのが、歴史なんだと思う。
あ~だこ~だ先人達を幾ら責めても始まんない面があるしね。
そして、歴史を長い時間の中でじっくり見つめていくことも重要な気がする。
だから、自分の今があんのは、こうして生きてんのが一つに大事だと思ってます。
また、偉そうにこいつう~ 何てどやされそうですが。

そして、「るろうに剣心 京都大火編」で、深く関わって来る剣心へのスゴ腕の刺客
四乃森蒼紫(伊勢谷友介)の命名の謎を、茶々とスマホスマホで現地リポートして、
映像アップしました。

どうぞ、ご覧くらはい!!



おまけ刀


 


映画 ブログランキングへ


ほんじゃね。

平成26年8月21日

banner (1) 


それと、BIGニュース注目です。

 
NEWYoutube でチャンネルテレビ を持ちました!

クリックN Jungka

qon_icon_I

でご検索下さい!


自分が取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。


昨夏8
に、ロシアロシア国旗(ハバロフスク、ウラジボォストーク)に一人で行って飛行機 取材した、


映像
ビデオカメラアップ しました。


松たか子、May J. ビックリ? 「アナと雪の女王」 ロシア版?
 "Frozen" Russian version?  
 

ぜひご視聴下さい!





目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏創設の
まぐまぐ」で、


自分
の有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル

(ペンネーム:大野田健)

  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート!!

皆様のお陰で、記念の55 に到達しました!!


毎月324円
(5回発行)


★刺激的な話題

 ・亡命者スノーデン氏(元NSC)とアメリカアメリカの陰謀

・柏崎刈羽原発放射能マーク再稼働問題の裏側

・山口県山村連続殺人事件悪に観る日本の未来

・伊那市の井上井月

その他、中国、韓国、ロシアについて等々刺激的に綴ってます。aya


これからも頑張って皆様へお届けします。


ご興味のある方は、どうぞご加入下さい。


ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)


バックナンバーもご購読できます。

 
どうぞよろしくお願い申し上げます!


カテゴリー
タグクラウド
ギャラリー
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市
  • 「船場」が源!「おが家」周年祭!味噌ラーメン!新潟県長岡市


  • ライブドアブログ