猫ちゃん好きだもん
日本のねこあつめ みけさんブーム。ブームと言うのか、当たり前と言うか、日常と言うか。
元々猫好きな自分にはピンと来ない面がある。
言っとくけど、ひねくれもんじゃないからね。結構イイ子なんで。

よく、うちのばさまが、仏壇仏壇の前で手を合わせて「ぼくがイイ子になりますように」と祈ってたから。そっ、じゃなくて、プレスパラボラビ。
ホント、ワリイ奴で切ながってたもん、ばさまがよお~く「ワ~リイ奴で、ワ~リイ奴でホント切ねえて。叱ってもらうように、小林さんに言ってこんきゃらて。ほんにさ。のう、じいちゃん」

いつも猫ちゃんが居た
新潟県長岡市の越後長岡藩・足軽長屋だった所にある我が家には、そんでもこれまで色々動物達が居て、そん中でもやっぱ猫ちゃんでしょ。
自分が生まれる前か、生まれてからだったか居たのは、虎模様イクラちゃんのネコちゃん。
自分はホント幼児だったもんで、どこか微かに記憶が残ってるだけ。
うちの姉ちゃんは、一緒に写真に写ってるぐらいだから、よく覚えてんだろうな。

ハレちゃん

何やら、法事だったか、墓を作ったとかだったの時かな、家ん中がバタバタしてた時に、ちょっとの間、うちのじさまが外に連れ出して放置したら、それっきりいなくなっちまったようだ。
何やってんだか。考えること甘々、バッカじゃね。

このじさまが自分同様、ちょい変人なんで、やることがちと狂ってるなんてことがそれなりにあって。いや、それを思うと自分以上かもだな。その度合いは。
でも、イイじさま、イイじいちゃんだった。今あれこれ思い返せば。
昔は、某地方紙の新聞記者だった。
スッゲエ酒(地酒)日本酒好きで。俺はその血をちゃんと引いてるぜとにひひ
ほんで、俺が高三の時に、あっという間に亡くなった。
ありがとねニコニコ

あっ、そんで、我が家は、越後長岡藩とは全く関係ありません。明治の頃に中之島地域から大じさまが出て来て、商売に成功してここに住み着いたという。そして、この町内や近隣町内には、愛知県豊川市からの流れを汲む祖先が越後長岡藩の足軽の人(詩人の堀口大學の祖先もそう。俺の同級生もその一人)や越後長岡藩の筆頭家老の娘である「武士の娘」著者・杉本鉞子(えつこ)、それに、女優の樋口可南子(一時期)やロックスターのスネオヘアー(今も実家があるようだ)が住んでいた。戦国武将の長尾家の血を引く邸宅や医院も今もちゃんとあったりする。

②につづく


ねこあつめ しろねこさん2猫ちゃんに関するおまけ映像
矢印 ご覧目下さい!!








そんで、ちょいイベント情報
7月16日()~9月25日(まで キャワイイ~
「岩合光昭 写真展 ネコライオン」
新潟県長岡市・栃尾地域)が、
長岡市栃尾美術館開催されてますよ

岩合

今、日本は、
猫ブーム
館内には、ネコちゃんとライオンちゃんの親子とかの微笑ましくて、可愛らしい写真が
いっぱい展示されてます
よ。
連日大盛況のようです

猫ちゃん


ネコちゃん、ライオンちゃんキャワイイ~
赤ちゃん、お子ちゃま、ママパパ、カップル、あねさま、あんさま、じさばさ、アルパカ、錦鯉、闘牛、ネズちゃん(*ネズちゃんも喜ぶだろうなあ~ 絶対そうだよ)…
みんなでどしどし出かけよう
!! 

場所は、長岡市・栃尾地域なので、とちおの「あぶらげ」大名物超有名
ぜひ、焼き立てを、醤油と七味をかけてハフハフ味わってみて下さい
すっげえ美味いすよお~
それと、栃尾地域は、まだまだ残暑の季節なら、「冷やしラーメン」も、インパクト大オススメです。


エンターテインメント ブログランキングへ 


ほんじゃねミケコ

平成28年9月21日


banner (1)  
 
自分のYoutube チャンネル
 

クリック 
Jungka N 


をご検索下さい


自分で取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。

大人気
長岡生姜醤油味・青島ラーメン「青島食堂」
新潟県長岡市宮内駅前本店*東京・秋葉原、新潟市でも食べれます。



ぜひご視聴下さい


目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏・創設の
まぐまぐ」で、


有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート
 

皆様のお陰で、163 に到達しました


毎月324円
(5回発行)


★身の周りの話題。人生を生きるための言葉集。

 
ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)