QONJAPANの歴史を刻め!!!

ファウンドフッテ―ジで日々感じた事を新潟県長岡市を軸に綴ります! どうぞ宜しく。

自分の人生に歴史を刻んでゆこう!

とちおファミリースキー場

古志高原スキー場は3/21(月)まで営業!長岡市山古志地域

冬の過ごし方。
この新潟県長岡市は、雪の街雪
雪があると、ジョギングはちょい難しい。
なので、ウォーキング歩くと。
とは言っても、荒れた天気の中、出歩くのは気が引ける。

そうなってくると結局、家中に閉じ籠り気味に。
運動不足。おまけにあれこれ食ってばっか。
なので、じわじわ太り出す。

この出不精な習慣を脱する冬の暮らしって。この地ならではのって。
それはスキー、そう、カーヴィングスキースキーだあ~いビックリマーク
これに嵌まりに嵌まって、もう10年ちけえ~にひひ

この街には、4箇所のスキーゲレンデがある!! うち一つは無料
これは、とても恵まれてる。感謝せんばらこての。
自分はとかく足慣らしや、軽く練習という感じで使わせてもらってる。
どのスキー場も車で30分前後。ちけえ~それって、もう自分の庭っしょ。スキー場が。
マジ、スゲエことだ。思い立ったら、ふらっという感じで出かけられるグッド!

今シーズンは、オフクロが昨年亡くなったんで、喪中と言うこともあり、余り派手に市外各地のスキー場へ勇んで出かけることは無かった。
なので、この長岡市内のスキー場で地道に練習という感じに。

特に、長岡市山古志地域にある「古志高原スキー場」へ昨年末から何度か出かけた。
ここがイイのは、ナイターがあることと、小さなゲレンデだけど、標高があって雪質が良く、上級コースもあるし、県内屈指で雪が豊富、リフトはクワッドで早い。
そして、料金がリーズナボーニコニコ 

古志高原 (6)

自分は、コブ乗りが上手くなりたくて、練習をこれまで続けてんだけど、その願いが通じたのか、このスキー場にも、それなりのコブのコースが出来た
それを見つけてから、重点的にこのコースで練習スキー
これが結構急で、狭いコブなんで大変。すっ転びながら、何度も挑戦してる。何度も何度も。
これが実に楽しい。病み付きに近い。疲れを忘れて滑ってる。

先日は、スキーカーニバルで、それにお得なリフト料金だったから行ったんだけど、豪華賞品が当たる抽選会等もあったこともあり、赤ちゃんからじさばさまで凄く大勢の人が来てた。
くじを引いてた方は、金髪の美女で、背の高いファッションモデルのような外国女性だった。
自分は外れちまったぜえ~いしょぼん
と言うことで、直ぐにまたコブ乗り練習開始。 

古志

そしたら何と、そのコブを、最初から最後までスイスイ滑降する小学生らしきお子ちゃまが現われてスキー
これが上から観た時、男の子なのかと思いきや、そばで観たら、何と実は、女の子女の子だった。

ウッヘエエエ~ マジ~ビクーッ 何でそんなに上手いんだよと。
それに比べて俺は… いつまで経ってもトホホでガックリ・・・
ああ羨ましいなあ~ 悔しいなあ~ ウエエ~ン号泣
俺も何とかコブ乗りがきちんと出来るようになりてえよお~
どんなコブだろうが制覇する如くう~ 

古志 (2)
 
古志高原スキー場は、3/21(月・祝)まで営業するようだし、よお~し、まだまだ練習に行っくぞお~ コブ乗りのビックリマーク

「古志高原スキー場」
参考映像 ↓ ご覧目下さい
!!


 

この3.11(金)で、東日本大震災から5年目になる。
ここ、山古志地域(旧山古志村)も、12年前の中越地震で壊滅状態になり、長い避難生活を強いられた
でも今、こうやってスキー場も復興し、賑わってる。あの時には、到底考えられない光景だ。
時間はかかるが、人の強い思いと、また一つずつ素敵なふる里を築き上げて行けば、人は必ず戻って来る


そんで、古志高原スキー場以外の長岡市営スキー場は、この3/5()、6()で今シーズン営業終了
ここは、眼下に長岡市街が一望できる中心部から直ぐのスキー場です。上級は結構手強いですよ。
「長岡市営スキー場」
参考映像 ↓ ご覧目下さい!!

 


とちおファミリースキー場
は、3/6()まで無休営業で、積雪状況により、3/12()、13()を営業するそう。
ここは、赤ちゃんからじさばさまでのカーヴィングスキー、スノーボードのビギナーに、特にオススメのとても優しいスキー場ですよ。



エンターテインメント ブログランキングへ 


ほんじゃねゴーグル

平成28年3月4日


banner (1)
  


 
自分の Youtube チャンネル


クリック 
Jungka N 


をご検索下さい


自分で取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。

大人気
長岡生姜醤油味・青島ラーメン「青島食堂」
新潟県長岡市宮内駅前本店*東京・秋葉原、新潟市でも食べれます。



ぜひご視聴下さい



目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏・創設の
まぐまぐ」で、


有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート
 

皆様のお陰で、135 に到達しました


毎月324円
(5回発行)


★刺激的な話題

 ・亡命者スノーデン氏(元NSC)とアメリカアメリカの陰謀

その他、中国、韓国、ロシアについて等々刺激的に綴ってますaya

ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)



我らが「長岡市営スキー場」は外せない。手強い上級コース!!

いやあ~今年もすっげえ滑りスキーましたておめさん。

市外は、年下の友人に連れて行って貰った「上越国際スキー場」
良かったなあ~
すげえ広いだもん雪だるま 十日町市まで広がってるから。
老若男女が楽しめますよ。
それと、新潟県長岡市からすげえアクセスがいいグッド!
関越自動車道でビューくるま。です。

そんで外せないのが、我らが地元・長岡市の「長岡市営スキー場」スキー!!
ここもいいんだよなあ~
ホッとするねニコニコ
ああ、長岡だあ~みたいなフィーリン。
好きだあ~ドキドキ

市営スキー場

意外に上級コースは手強いんですよでも。ぜし、挑戦してみてくんなせいゴーグル

長岡市営スキー場を、スマホスマホで茶々っと映像リポートしました。
どうぞご覧目あれ~

 

とにかく市街地から直ぐという立地環境もグ~にひひ
オレの自室からは分だよ。ありがてえてばあちゃんおばあさん
こんなに身近でカーヴィングスキーが出来るんだもん。

雪の結晶にも、長岡市の山にも、運営さてる皆さんにも感謝。
キャッホ~ルンルン

この他にも紹介できなかったけど、とにかく赤ちゃん、お子ちゃま、ファミリー、ビギナーにうってつけの「とちおファミリースキー場」が長岡市にあります。
どちらもまだ雪が沢山あるんで滑降OKですよビックリマーク

次は、「須原スキー場」「苗場スキー場」とかにも行く予定。まだまだ滑りスキーまくりたい。


エンターテインメント ブログランキングへ


ほんじゃね。

平成27年2月26日


banner (1)
 


それと、BIGニュース注目です。

 
NEWYoutube でチャンネルテレビ を持ちました!

クリックN Jungka

qon_icon_I

でご検索下さい!


自分が取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。



2013年8
に、ロシアロシア国旗(ハバロフスク、ウラジボォストーク)に一人で行って飛行機 取材した、

映像ビデオカメラアップ しました。


松たか子、May J. ビックリ? 「アナと雪の女王」 ロシア版?
 "Frozen" Russian version?  
 

ぜひご視聴下さい!



目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏創設の
まぐまぐ」で、


自分
の有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル

(ペンネーム:大野田健)

  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート!!

皆様のお陰で、 82 に到達しました!!


毎月324円
(5回発行)


★刺激的な話題

 ・亡命者スノーデン氏(元NSC)とアメリカアメリカの陰謀

・柏崎刈羽原発放射能マーク再稼働問題の裏側

・山口県山村連続殺人事件悪に観る日本の未来

・伊那市の井上井月

その他、中国、韓国、ロシアについて等々刺激的に綴ってます。aya


これからも頑張って皆様へお届けします。


ご興味のある方は、どうぞご加入下さい。


ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)


バックナンバーもご購読できます。

 
どうぞよろしくお願い申し上げます!


カテゴリー
タグクラウド
ギャラリー
  • ★越後長岡 美酒めぐり!お勧め地酒⑪『香里音 KA RI NE』朝日酒造(長岡市・越路地域)
  • ★越後長岡 美酒めぐり!お勧め地酒⑪『香里音 KA RI NE』朝日酒造(長岡市・越路地域)
  • ★越後長岡 美酒めぐり!お勧め地酒⑪『香里音 KA RI NE』朝日酒造(長岡市・越路地域)
  • ★越後長岡 美酒めぐり!お勧め地酒⑪『香里音 KA RI NE』朝日酒造(長岡市・越路地域)
  • ★越後長岡 美酒めぐり!お勧め地酒⑪『香里音 KA RI NE』朝日酒造(長岡市・越路地域)
  • 映画「レディ・プレイヤー1」3D版 観た!Tジョイ長岡
  • 映画「レディ・プレイヤー1」3D版 観た!Tジョイ長岡
  • 映画「レディ・プレイヤー1」3D版 観た!Tジョイ長岡
  • 映画『ちはやふる -結び-』4回観たて!Tジョイ長岡 上映中!


  • ライブドアブログ