QONJAPANの歴史を刻め!!!

ファウンドフッテ―ジで日々感じた事を新潟県長岡市を軸に綴ります! どうぞ宜しく。

自分の人生に歴史を刻んでゆこう!

スノーボード

映画「疾風ロンド」観た!B級乗りコメディの佳作。Tジョイ長岡


◆懐かしきB級乗り

昔観た日本のB級ライトコメディ映画のような感覚に陥ったような。
あったじゃん、「いとしのラハイナ」とか、「俺たちの交響楽」とか。
あのどうしようもない乗りが、却って何だか結構好きで、観た後に下らねえとは思いながらも、どこか心は気持ち良くて。

昨今、ああいう映画が無いなあ~と思ってたら、
この新作映画「疾風ロンド」(東野圭吾・原作)は、そういう乗りらった。
久方ぶりらなあ~
12月1日(木)映画の日に、Tジョイ長岡(新潟県長岡市)で観て来たいの。中々の入り。

映画

途中々々に、何だあ~この映画はとか、しょうもねえなあ~とか、下らねえ~とか、突然そういう流れの話に何のかよとか、グダグダ思いながらも観てても、ああ、そうだそうだ、昔のB級乗りなんだと思ってると、余り悪い気がしなく、何かだんだん変に好感が持てちゃうような。
B級なんて言って悪いけど。

◆「テルマエロマエ」スキー場版?
それにしても、阿部寛は、高待遇扱いなのかというのを感じたなあ~
笑い話というか、全然(カーヴィング)スキーをしないで、ロッジとホテルにばかり居んのが、妙におかしくて。何やってんだこいつみたいな。温もってんじゃねえと。外に出ろよと。
そんで、一応「テルマエロマエ」スキー場版みたいに、全編コメディアンに徹してるのはとてもイイと思ういの。気取ること無く。

謎の男役のムロツヨシが出てくると、どうも自分はLIFE(NHK)が被っちゃって。
あのギャクかよみたいな。
ホントにそのレベルで来るんで、それにクスクス笑っちまったわい。
分かるっしょ。

◆ラブストーリーの押さえ所
スキー場(*長野県・野沢温泉スキー場)のパトロール隊役の大倉忠義(関ジャニ∞)とスノーボードクロス選手役の大島優子も、ちょいクサイ感も拭えないけど、嫌味は無くて、爽やかで印象に残ったて。

阿部寛の息子役(中学生)の濱田龍臣と準ヒロインの少女(久保田紗友)の掛け合いも純な雰囲気が興味をそそり、クライマックスでの苦い思い出が刺さって、自分は気に入ったいの。
青春の切なさらて、おめさん。

映画 (3)


◆可笑しいチープさ
ホイチョイの「私をスキーに連れてって」みたいに、全編ユーミンの歌がかかるみたいなことは一切無く、音楽を控えめにしてたのは、それも悪くは無いんじゃないかと思ったけど、でも、こういう面からも察すると、かなりの低予算(ローバジェット)の中で、苦心して作ってんのも垣間観えてくるようで。
ボロい軽トラの扱いもそうだよなあ~と。
金かかってねえ~というか、かけらんねえ~というか。チープらあ~と。
それがまた何だか可笑しくて。ゼメキスの「ユーズドカー」かよと。

◆一番の見所は山スキーチェイス
アクションシーンであるスノーボードやカーヴィングスキーでの白樺の林間を疾走する山スキーのチェイスは、やはり一番の見所で、スゲエ爽快らいの。
何か早くスキーがしたくなってきて、観ていてウズウズしてたて。
やっぱ来週、かぐらに行っかなあ~ みたいに

スキー
*スッゲエ若い頃のスキールックの自分。一体誰だか分かんねえろお~ 越後湯沢の某スキー場にて


◆大爆笑のオチに拍手
ほんでこの映画は、ラストが大拍手ものらいの。
考えてみりゃ、あれこれ伏線が張り巡らされてんだけど、このオチは絶妙に効いたてグッド!
館内みんな大爆笑!!
コメディ(笑撃)映画はこうでなくちゃね。こう締めなくちゃね。
これで、何かも心が温まってハッピーになったいのお~ニコニコ

イイんじゃね。この師走に。クリススマスに
それもあって、この映画は自分の中では、佳作になったこっつあの
俺、結構この映画好きらなあ~

そして、エンディングソングは、ここでB'zの新曲「フキアレナサイ」がかかるがいの。

とにかく、肩の力を抜いてご覧目あれ!!
ニコニコして劇場を後に出来ますよ。
生瀬さんが強烈に焼き付いたりして(笑)

自分も、また観てえ~

*蛇足:そう言えば、パスポートの色が気になったいの。綠ってのは… まあどうでもいっか。


おまけ
矢印 Tジョイ長岡 参考映像





エンターテインメント ブログランキングへ 


ほんじゃねスキー

平成28年12月3日


banner (1)  
 
自分のYoutube チャンネル
 

クリック 
Jungka N 


をご検索下さい


自分で取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。

大人気
長岡生姜醤油味・青島ラーメン「青島食堂」
新潟県長岡市宮内駅前本店*東京・秋葉原、新潟市でも食べれます。



ぜひご視聴下さい


目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏・創設の
まぐまぐ」で、


有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート
 

皆様のお陰で、174 に到達しました


毎月324円
(5回発行)


★身の周りの話題。人生を生きるための言葉集。

 
ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)


何と長岡市営スキー場がオープンだって!えっ!マジすげえ~!

何と、新潟県長岡市長岡市営スキー場スキーが、 12月20日()にオープン!!

 市営スキー場リフト2
 
こりゃ驚いたぜえ~叫び だって、今まで小雪で12月中オープンは皆無だったんだから。
でも、そりゃそうだべさ、日本国中が大雪被害に遭ってるし。

当然ながら、同じ長岡市内の 古志高原スキー場とちおファミリースキー場
オープンだべえ あれっ、東北弁になってる。それはまあいいとして。

そんな事で、長岡市営スキー場についてちょっちご紹介。具志堅具志堅○高じゃねえ~ 
このスキー場は、お子ちゃまから、かなりのレベルのスキーヤーまで楽しめる。
上級コースに上がると、初めての人は、結構ビビるえっと思うよ。
ここの眺め目がいいんすよね。長岡市街が一望、素敵ですよ。
銀世界*から見下ろすとね。ファンタジーの世界っていうやつ。

 市営スキー場頂上2
 
自分は、いつもカーヴィングスキーのシーズン初めの足慣らしにここで滑る。
何せ、自室から車車(MPV車)で10分の場所。すげえ近い。

車内 スキー

中越地震で再開が危ぶまれたけど復興。ナイターは止めてしまったけどね。

そんで、赤ちゃんやお子ちゃまもジバニャンも遊べるゲレンデもあります。
みんなキャッキャッ、ニャーニャー言ってはしゃいでますよ赤ちゃん赤ちゃん

昔ながらのいかにもロッジがあって、中にはレストランとかが入ってます。暖房も利いてて、
休憩には最適。いつもファミリーでごった返してます。 

市営スキー場外観1
 
自分もそうですが、あのモーグル女子オリンピック代表選手の星野純子さんや、
ロックスターのスネオヘアーも御用達のスキー場です。

 パブリックビューイング星野純子アップ
 
自分は、もっと言えば、その前の今は無き悠久山スキー場でデビューなんですけどね。

ぜし、皆さん、お出かけをビックリマーク
JR東日本長岡駅・東口からバスバスも出てますよ。

市営スキー場ロング


エンターテインメント ブログランキングへ


ほんじゃね

平成26年12月21日


banner (1) 


それと、BIGニュース注目です。

 
NEWYoutube でチャンネルテレビ を持ちました!

クリックN Jungka

qon_icon_I

でご検索下さい!


自分が取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。



昨夏8
に、ロシアロシア国旗(ハバロフスク、ウラジボォストーク)に一人で行って飛行機 取材した、


映像
ビデオカメラアップ しました。


松たか子、May J. ビックリ? 「アナと雪の女王」 ロシア版?
 "Frozen" Russian version?  
 

ぜひご視聴下さい!





目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏創設の
まぐまぐ」で、


自分
の有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル

(ペンネーム:大野田健)

  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート!!

皆様のお陰で、 73 に到達しました!!


毎月324円
(5回発行)


★刺激的な話題

 ・亡命者スノーデン氏(元NSC)とアメリカアメリカの陰謀

・柏崎刈羽原発放射能マーク再稼働問題の裏側

・山口県山村連続殺人事件悪に観る日本の未来

・伊那市の井上井月

その他、中国、韓国、ロシアについて等々刺激的に綴ってます。aya


これからも頑張って皆様へお届けします。


ご興味のある方は、どうぞご加入下さい。


ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)


バックナンバーもご購読できます。

 
どうぞよろしくお願い申し上げます!


カテゴリー
タグクラウド
ギャラリー
  • ウディ・アレン監督作品 新作映画「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」観たて!
  • ウディ・アレン監督作品 新作映画「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」観たて!
  • 特別定額給付金つこうてるれえ~ ①
  • 特別定額給付金つこうてるれえ~ ①
  • 特別定額給付金つこうてるれえ~ ①
  • 特別定額給付金つこうてるれえ~ ①
  • 父の日プレゼント~
  • 父の日プレゼント~
  • 床屋に行って来たが。


  • ライブドアブログ