QONJAPANの歴史を刻め!!!

ファウンドフッテ―ジで日々感じた事を新潟県長岡市を軸に綴ります! どうぞ宜しく。

自分の人生に歴史を刻んでゆこう!

岡田准一

映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!


★原田眞人監督作品
原田眞人監督と言うとの、自分は、劇場デビュー映画「インディアンサマー さらば映画の友よ」(1979・主演:故・川谷拓三)が好きんが。

だすけんに、映画「関ヶ原」が、原田監督と聞いて興味が出て来て。

関ヶ原

映画の日に観に行って来たこての。Tジョイ長岡新潟県長岡市)に。
夜の回らったけど、結構な入りらったて。
やっぱ年配者が多いという印象らけども、わあ~けえ~もんも結構居たて。


★岡田准一の本気度が伝わる
観て行くとの、主役の石田三成を演じる岡田准一本気度が伝わる時代劇であり、進取の時代劇という印象も受けるがいの。

関ヶ原 (2)

岡田の大将はの、全編に渡り、全身全霊の演技で集中してたて。
やっぱ、こんだけ役をこなしてくっと、深み、貫禄も出て来るこっつぁ。
最早アイドルタレントの域を超えてる役者ぶりじゃねえがろっか。
面構えも中々なもんらよ。

忍者・初芽役の有村架純も、演技が増して来て、デビュー時に比べるとの、格段に魅力的になったて。特に目の輝きと言うか、存在感の強さが浮き出てが。
色気も肢体に漂い出して来たがねえか。
素敵らねかの。


★まひろちゃん登場
ほんでの、注目は、V5を成し遂げた長岡市の11歳の空手少女高野万優(まひろ)ちゃん東京五輪空手アンバサダー)の映画デビューらこての。
石田三成の娘役と言う設定んが。
ほんの僅かなカットしかねえがろも、立ち居振る舞いとか、表情とかとても凛としていて。
ほう~ なるほどお~と言う感じで、侍、武士の娘と言う雰囲気がキチンと醸し出さいて、ちゃんとの、印象を残してたいの。
なぜに彼女をここで起用したがあか、原田監督の意図がちょい垣間見えるような気がしたもん。

万優

音楽も進取で、やはり原田監督らしい選曲んがねっか。
観客の心理に影響を与える音の使い方も、いかったて。

西軍・太閤秀吉役の滝藤賢一が、とても凄味のある演技で、迫力があって、素晴らしかったのお~
どこか仲代達也さんを思わせるみてえな。メイクも上手く強烈らった。

大御所の役所浩司さん演ずる東軍・徳川家康は、ああこういう感じらかもと言う家康像に、自分としてはの、ピッタリらったと思うて。
家康ってこうらすけ、だっけん勝つし、日本を治めたんがあ~なと言う、そういう感じ。
NHK大河ドラマ「天地人」の故・松方弘樹さんのあくの強い家康も良かったろも、役所さんも納得したて。

あとの、長岡市の関係と言うかの、与板地域に殊に関係が深い与板藩 井伊家の祖井伊直政北村有起哉)、与板城城主・直江兼続松山ケンイチ)が出てくっが。
この直江兼続の設定は、うん?と思たて。妻夫木聡イメージが余りにつえ~すけ。
もしかすっと、こういうキャラだっかもしんねえなみたいなリアルさと言うかの。

そうそう、感じたのはの、クライマックスの合戦の場面もそいがあけど、どっか故・工藤栄一監督の映画「11人の侍」を彷彿とすっとこがあったみてえな気がしたいや。


★ワ~イ!生まれんくて良かったあ~
しっかし、ほんに、こんげん時代に生まれんくて良かったと思たて。
ぜってえ、やらすけ。
生むなのオレを。
頼まのオフクロ!(あっ、2年前に死んだんだ。ウッヒャ~!)。

マジ大変らって。冗談らねえがすけ、おめさんたち。

たぶん居たら、のらりくらりの勝手気ままに生きてる自分は、真っ先にブッタ斬られたんじゃね。
首刎ねられたんじゃね。さらし首になったんじゃね(笑顔で)。
あれこれ何だかんだグダグダ言うし(大笑い。ア~ハッハッ)。

あっ、でも、上手く生きたか。
オレって、そいなりに頭も使うがあすけ。ウシウシ。
どうら、スゲエろお~

映画「関ヶ原」、オススメらいの!ぜひ、観てくんなせの!


Tジョイ長岡 参考映像





エンターテインメント ブログランキングへ 


ほんじゃね。

平成29年9月5日


banner (1)  
 
自分のYoutube チャンネル
 

クリック 
Jungka N 


をご検索下さい


自分で取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。


大人気 超デカ盛り!!
大人気の大衆食堂「喜味屋」!!(新潟県長岡市摂田屋)
長岡洋風カツ丼とチャーハンを食すビックリマーク





ぜひご視聴下さい

映画「海賊とよばれた男」 岡田准一主演 観た!Tジョイ長岡


◆男たるもんとは

元旦、映画の日に観て来たて、おめさん。
夜にの、Tジョイ長岡新潟県長岡市)で。

ば~かいかったいたてえ~大作らいの。
もうの、重厚んがあ~

「海賊とよばれた男」

映画

製作費かかってるろうありゃ。観りゃ分かるすけ。
海外ロケとかもしてるみてえらし。

CGってのは、ああやって使ってほしいもんだの。特に歴史物は。
CGの意味があるがあすけ。
再現が、さりげなく、自然に、リアルに見えんばだめんがらて。

作品テーマらけども、そうらのお~ 男気、義侠心らの。
煮え滾る熱い血潮、迸る情熱、熱血漢、質実剛健、一心不乱の頑固さ、漲る行動力、獣の如き獰猛さ…
どれもこれも今の時代にしてみいると、何か古くせえ~みてえなもんに映る気配があっけど。

いやいや、これが無くちゃならんがねえがかの。それこそ今。
特に男ってもんはと。男たるもんはと。
そんで、その裏返しにの、優しさ、思いやり、義理人情、人間味…
そういうとこもちゃんとあっての。

これがやたらと抜けてるもんが多いがねえがあかの。それこそ今。
そうらろいの。どうらいの。
こういうもんも、ちゃんとなくちゃならんばんがあ~て。のう、ばあちゃん、あねさま。


◆魅せる役者陣
主人公の実業家を演ずる岡田准一も、段々良くなって来てるいの。
さすがに役者の芸歴がそれなりになげえっけんさ、板に付いて来てるもん。

大したもんらよ。60、90代の老けてく年代の役を、ちゃんと違和感無く演じてての。
引き込ませてくいたて。頑張ってるいの

あとの、吉岡秀隆も渋味が増して、いい味が出て来てるいしさ、岡田の敵役の國村隼の策士ぶりが中々のもんのがいの。
バラエティ番組「世界番付」に出演してたイギリス人のイアン・ムーアがの、高圧的な欧米石油メジャーの人間を演じてるのも見物んが。
何かキャラ的にぴったりらったと思ういや。さすがらの。
石油タンカーの船長役の堤真一も男気出して、いいとこ見せてくいるがあ~て。

ほんで、紅一点の岡田の奥さん役の綾瀬はるかが、ツボを押さえてての、ここぞって感じで泣かしてくいるがいて~ 参るてえ~

海賊


◆諦めれば中途半端で終わる

それにしても大したもんらて、この国岡鐡造という偉人。
気持ちが自分は十分分かるいの。
何とかして風穴開けて、商売に食い込みたいという貪欲な強い意志。
どれも大概、大手が席巻してるという世の中にの、ぶつかって行くがいの。
欧米の圧力なんかにも負けてたまるかというど根性。

分かる分かるいや。そうでもしんきゃ、自分の夢や理想なんか実現しねえもん。
そこで諦めたら中途半端で終わるねかて何事も。そうらろうの。
こういう男が今、いねえがあ~て。やらてえ~

争うのを嫌がんのもそりゃいいけどの、争わんくちゃ自分が生きてる意味もねえ時が人生にいっぺことあるがすけの。
ぶつかり合うことは必要んがらし、避けらいるもんじゃねえがあて。

よくうちのばあちゃんが、何言ってがら、何糞と思って行かんきゃダメらこってのと、俺が子供の頃に言ってたいの。そういうことんが。

虐げられ、踏み躙られても、また立ち上がって、這い上がって、またぶつかってく。
それが大事んがらて。どうらのおめさんたち。
もっと激しくの、人生生きてもいいがねっかの。


◆思い馳せながら観る
この映画の冒頭に、米軍のB29の焼夷弾のおっかねえ空襲の場面があったり(*いや、確かにそうらろうと思う。あんげん重い鉄の塊の爆弾が空から降り注いで来るがらすけ)、石油精製の話が出てきたりという展開にの、ここの街でも長岡空襲があったし、海軍の連合艦隊司令長官であった山本五十六元帥の出身地らったし、その昔は日本一の油田地帯があったがらすけ、そういもんで、あれこれ色々との、思い馳せながら観てたいの。

山崎貴監督と原作の百田尚樹は、「永遠の0」からのコンビらいね、ばあちゃん。
どっちも原作は読んでねえけどの。俺は映画派らすけ。
自分が読んで感銘を受けた本を映画にしてみてえと思ったりすることは、そりゃあるいの。
山崎監督がそうらったがあろ。そういうことらこての。

原作を読んでから、映画を観んのが楽しみとか、観てからその原作を読むのが楽しみという人も、これまた世の中、スッゲエ多いがすけ、別にそれを否定してる訳じゃねえっけんの。

山崎監督が、次はどんげんのを作るか、また楽しみらて。
おめさん達も観に行ってみれや。
ほんにの、正月向きのの、大作映画らったいの。


おまけ ↓ Tジョイ長岡 参考映像






エンターテインメント ブログランキングへ 


ほんじゃねJolly Roger

平成29年1月2日


banner (1)  
 
自分のYoutube チャンネル
 

クリック 
Jungka N 


をご検索下さい


自分で取材した映像や自作映像作品等がご覧いただけます。

大人気
長岡生姜醤油味・青島ラーメン「青島食堂」
新潟県長岡市宮内駅前本店*東京・秋葉原、新潟市でも食べれます。



ぜひご視聴下さい


目さらに情報ダウン


★堀江貴文氏・創設の
まぐまぐ」で、


有料メールマガジン本

ポスティン ジャーナル  


平成
258から毎週金曜日発行で、スタート
 

皆様のお陰で、178 に到達しました


毎月324円
(5回発行)


★身の周りの話題。人生を生きるための言葉集。

 
ポスティン ジャーナル アイコン

 クリック*詳しくは、こちらをクリック(加入登録できます)



カテゴリー
タグクラウド
ギャラリー
  • 映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!
  • 映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!
  • 映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!
  • 映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!
  • 映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!
  • 映画「関ヶ原」観たぜ!V5空手少女・高野万優ちゃんデビュー!
  • 画期的特撮ヒーロー番組「炎の天狐トチオンガーセブン」観た!
  • 画期的特撮ヒーロー番組「炎の天狐トチオンガーセブン」観た!
  • 画期的特撮ヒーロー番組「炎の天狐トチオンガーセブン」観た!


  • ライブドアブログ